リノベ担当内海です

旅先であれば物怖じせず覗いてみるタイプの店である。しかしこの本屋は私の生活圏に突然生まれたので、かえって入る機会を逃し、毎日のようにもやもやしながら前を通り過ぎていた。

大学での研究をきっかけに制作した冊子「歩行者天国ハンドブック」を置いてもらえないかとようやくコンタクトを取ったのが昨年11月のことだ。

そこからの展開はいつにも増して早かった。まず「歩行者天国ハンドブック」を持ち込んだその場でトークイベント登壇が決定。その会場でもあった2階をどうにか改装したいという話に、建築を専攻していてDIY好きな私は二つ返事で乗った。折しも解体を迎えた他の物件から資材を譲り受け、あっという間に後には引けない状態である。

そんなわけで、生まれ育ったこの地にもう一度ご縁をもらい、なぜか本屋のサイトに自己紹介を書いている。いつだって先の見通しは立たないが、結局それなりのところに落ち着いてしまうのが私の性分だ。今回のリノベものんびり取り組ませてもらおうと思っている。平井の本棚の変貌を、気長に眺めていただけたら幸いである。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください