モノノケハイ(1)「回転寿司」

店主に観察日記を書いたらどうかと提案された。
だが植物や動物などの観察はどうにも性に合わなかった。
そこで無機物の観察 (プーさんのぬいぐるみ)を試みたがそれもどうにもしっくりこない。
観察しているのだか、していないのだか、なにが観察なのかよくわからない、よくわからない観察日記。

*   *   *

友人と回転寿司に食べに行った。
回転寿司は好きだ。早いから。
牛丼屋も好きだ。早いから。
マクドナルドも好きだ。早いから。

回転寿司は早い。席について 3 秒で食事ができる。
回転寿司ではハンバーガーを食べた。
ハンバーガーには天ぷらが挟まっていた。
美味。

友人は隣でかき氷を食べていた。イチゴだった。
学部の友人が前に某大手回転寿司チェーン店でバイトをしていて、
当時私はそこのマスコットキャラクターがとても好きで、
その回転寿司を愛していたので友人がバイトを辞めた時に
非売品のオリジナル T シャツを譲ってもらった。
嬉しすぎて着てない。

話が尽きて会話がなくなっても、ただ流れゆく寿司を見ていればいい。
回転寿司は楽しい。
(たなか)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください