モノノケハイ(5)「明日」

すごく努力をしていた友人が良い結果を出せなかったことがあった。

彼女は当時を振り返ってこう言った。

「全力で頑張っても報われないことがあるという経験をしたことが良かった」と。

戦いに挑んだ者しか語れない言葉があると思った。

うまくいくこともあるし、いかないこともある。

過去にすがる人間にならないようにしよう。
何年も何十年も前の出来事が人生のピークだったなんて思ってるカッコ悪い大人にはなりたくない。

「若さ」とか「青春」とか、そんな甘ったるい言葉に騙されないように。

死ぬまでときめきがあると思っていたい。

愛に満ちて、にやにやするような明日がいつまでも続くといい。

素敵な出会いは最も思いがけない時にやって来る。

だから、いつだって世界と他人と自分に期待することを諦めないで。
(tanaka)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください