店番日記:最近の疑問点・小さい頃の約束

こんにちは、越智です。

日々「なんで〇〇は△△なんだろう」とふと疑問に思うことが多いので、答えにたどり着かぬままクエスチョンだけを置きっぱなしにしてみようという連続記事です。

大体、思いついたときにその場にいる人に聞くのですが、「ははは」という感じになるので「ははは」もしくは「なんでだろう」と思いながらお読みください。

今日の疑問点は「子供のころ、どうやって遊びの約束をしていたんだろう

お久しぶりの方々と通話する中で、唐突に私の頭で紐解かれた記憶があった。

お友達の家に毎日毎日、放課後は遊びに行く風景。

家のルールで帰宅しないで遊びに行くのはダメだったので、ランドセルを自宅に置いたら飛び出すようにお友達の家を目指す。

本当に毎日毎日出かけて行っては、何をするでもなくそれぞれが本を読んだり、ゲームしたり、ゲームしているところを横で見ていたりした。

そのルーティーンが終わるのは大抵、クラス替えでそのお友達と離れたとき。

離れ離れになってしまったときはとてつもなく悲しいのだけれど、気が付いたら別のお友達ができ、そのお友達のお家に通うようになる。

どうやってお友達をつくっていたかも忘れてしまったし、一体どういうきっかけで毎日遊びに行くようになったのだろう。

その友達たちの都合や感情は全く考慮していなかった気がするし……。

皆さんは小さい頃の約束の仕方、覚えてますか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください