イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

7/13 こころに触れてみる~箱庭療法と物語の世界

2019年7月13日 @ 1:30 PM - 4:00 PM

2000円

7月テーマ「こころに触れてみる」特別企画

Noguchi Therapy Room×平井の本棚

「こころに触れてみる~箱庭療法と物語の世界」

7月の平井の本棚のテーマは「こころに触れてみる」

その特別企画として、長年、スクールカウンセラーとして臨床経験を積んだ心理療法の専門家が、イマジネーションや遊びの要素を取り入れた箱庭療法について紹介。あわせて、こころの癒しと物語世界(ファンタジー・小説等)との共通性についても、お話いただきます。

●日 程 7月13日(土)13:30~16:00

●場 所 平井の本棚 2階イベントスペース

●参加費 2000円(資料+ワークショップ材料費込)

●定 員 10名

●申込先 hirai.shelf@gmail.com

●内 容

こころや気持ちは、実際に手にとって見たり触ったりすることはできません。ただ、私たちにとって、かけがえのない大切なものです。

心理療法は、こころの傷や悩みを抱えた人が生きやすくなるためにあります。病院や相談所、学校などで、広く普及した手法であるものの、実際どのように行われているか、知る機会はあまりありません。

箱庭療法では、砂の入った木の箱の中に、自由にミニチュアを置き、その人だけの心の世界や物語を展開するなかで、大事なテーマが浮かび上がります。そうした過程に寄り添うのが臨床心理士等、心理療法の専門家です。本講座では、具体的事例を参照しながら、箱庭療法の世界を解説いただきます。

さらに疑似的体験として、実際にセラピーの現場で活用されているコラージュ(切り貼り)制作のワークショップも行います。

●講師プロフィール
野口浩(のぐちひろし)
臨床心理士・公認心理師・臨床発達心理士
東京国際大学院 臨床心理学研究科 博士課程前期
2003年から、東京都・埼玉県などで スクールカウンセラーを勤め、04~19年まで 横浜市 教育委員会 教育総合総合センターで 児童思春期や親の心理相談を行う。19年にNoguchi Therapy Room (ノグチ セラピー ルーム)を開室。

専門は箱庭療法やプレイセラピー、発達障害や発達にかたよりのある人や家族の心理支援にも携わる。日本心理臨床学会会員 /日本箱庭療法学会会員

*画像等の無断転載を禁じます。

詳細

日付:
2019年7月13日
時間:
1:30 PM - 4:00 PM
費用:
2000円
イベントカテゴリー:

会場

平井の本棚
平井5-15-10
江戸川区,
+ Google マップ

主催者

平井の本棚